LifeHacks

【神アイテム】ダイソーのヘアドライ手袋

こんにちは、ゆきるんです。
ここのところ、ブログを書く気分じゃなくって、サボっていました。
今日は、感動したことがあったので、久しぶりに書いてみます。

何かと言うと。

時短ネタなんですが、時計を乾かす時に使う道具で、ダイソーでいいもの見つけました!

それは、ちゃーん。『速乾 ヘアドライ手袋』です。

便利そうだったので、試しに一つ買ってみました。

使い方は、手袋を左手にはめ、右手でドライヤーをもって、ドライヤーの風を当てながら、手袋をした左手でワサワサと髪を揺らします。

手袋をしているので、髪を乾かしながらは髪の毛が乾いたかどうか確認できないこと。

「この位かな?」ってところで左手の手袋を取って(ドライヤーを置いてから右手で触ればいいのだけれど)、結構乾いてるではないですか。しかも、乾いているのにしっとり感が!

これまで、まず最初に、強風の温風で髪の毛を乾かしてから、冷風で仕上げています。
そのせいかもしれないのですが、髪の毛に艶が出てきました。熱風にさらされる時間が短い分、キューティクルが痛まなくなったのかなと思います。

使い終わったら、手袋は結構水を吸ってます。子どもたちの髪の毛を乾かすのも超便利です!
1つでは足りない!

ということで、京都西京極のダイソーに行ったのですが、以前は置いていたブリーンがなくて、ピンクしか置いてませんでした。まっ、いいか!

デメリットは、使い始めは糸くずが手袋の中から出てくること。
なので、気になる方は1度洗ったほうがいいかもしれません。

ということで、100円ショップネタでした!


100円ショプって、なにげに便利なものが置いていますね!買いすぎて、旦那に叱られるのが玉にキズ(てへ)