日々我想

カエルのおしり

春になって、カエルが庭を散歩するようになりました。

これは、日向ぼっこさせている、草カメの子どもの亀吉とにらめっこしているところ。



ちなみに、こいつは子どもが大大大嫌いのようで、特に小学4年になる長女が天敵のようです。

彼女がつついたところ、膨れて怒ってしまいました…

私には腕とかさわらせてくれるんだけどね~(*´▽`*)










で某日の朝、金魚・鯉水槽のふちに座っているカエル。

枯葉をくわえているのかと思いきや…

金魚の尻尾だ!!!!!

しかも、和金(赤いフナ)ではなく、金目の尻尾の長いコメットではないですか...OTZ

ウチの長女が「ゆるさん!鴨川に捨ててくる!」と激怒りしているのを聞いてしまったのか、水槽にもぐって、姿を見せなくなりました。

一応日本語がわかって、悪いことをしているとわかっているようです。

まぁ、冬眠から覚めてお腹がすきまくっているから、私は許しています。

だから、姿を見せてねん。