日常旅

娘に起こされて、朝5時起床。1日が長く感じて、得した気分。お隣さんの恒例の大音量CDタイマー攻撃をスルーして、洗濯掃除済まして、哲学の道へ家族で散歩に出かける。桜並木はさくらんぼがたわわになって、とっても重そう。少し失敬して娘に手渡すと、とっても嬉しそう。私も嬉しい(#^.^#)
目的地は、疏水添いのカフェのモーニング。道中で娘は爆睡し、木陰で観光客をウォッチングしながら、まったりとくつろげました。モーニングはボリュームたっぷりでコーヒーもおかわり自由。たまにはこんな優雅な朝もいいですね。


スポンサー

ゆきるん

ダラ奥

3児の母、およびダラ奥です。
Web制作やPC講師もやっております。
基本、めんどくさがり屋なので、手抜き&効率化&ライフハックが好き。
そろそろ、アンチエイジングが気になるお年頃。

コンテンツに戻る